MENU

ゴールデンタイムは10時から4時!

バストアップには睡眠も大事なんです??バストアップに必要な女性ホルモンが活発に働くゴールデンタイムがあります。そのゴールデンタイムは夜の10時から明け方の4時までです。この時間帯にしっかり睡眠をとる事でバストアップが望めます。夜更かしは厳禁ですね。美容の為にはよく寝た方がいいと言うのは、きっとこの女性ホルモンのゴールデンタイムが関係しているんですね。なるほど、納得です。

 

夜型の人は早寝早起きの生活に切り替えた方が良さそうです。忙しくて遅くまで起きているって人も、ゴールデンタイムの1時間、2時間だけでもしっかり眠る事が大切みたいです。睡眠はしっかりとっているし、その時間帯もぐっすり寝ているのに全然大きくならない??って人は、もう睡眠面は大丈夫!これ以上寝る必要はない!という事で他の方法を試した方がいいかもしれませんね(笑)睡眠の質にも気を配った方が良さそうです。

 

やはり眠りが浅いよりは、ぐっすり眠った方がホルモンにも良さそうな気がします。枕や布団などの寝具を工夫したりするのもいいかもしれません。ぐっすり眠る事ができれば、バストアップだけでなく疲れも取れて一石二鳥です!10時から4時、ちょっと早寝な気がしますが試してみるのもいいかもしれません。

 

いつの間にか胸のサイズが変わった体験談

私がバストアップを経験したのは中学生の頃です。私は最初のうちは慣れなければならないかと思い、スポーツブラを購入し、着用していました。
しかし、1か月経ったある日、私は再び「ブラジャーが欲しい」と思い、下着専門店に買いに行きました。すると、私が知らない間にバストサイズが変わっていました。

 

私がつけていたブラジャーのサイズはBカップのブラジャーでしたが、再び採寸をしてもらった時には、Cカップに変わっていました。
私はその時、「スポブラはバストアップに効果が高いのか」と思ったのですが、やはりこれ以上はないだろうということで、普通のタイプのブラジャーを購入することにしました。

 

しかし、今になると、毎回ブラジャーの紐を調節しないとゆるくなって面倒なことになってしまいました。ブラジャーが胸の位置を固定出来ていないこともしばしばあるため、ブラジャーが固定できていないとバストアップしてしまうものなのか。と考え込むようになりました。

 

バストサイズが変わるのはまさかのほんの些細な事だなんて、私にはあまり感じていないながらも、少し納得する事柄だと思いました。「固定しなかったら位置がずれて、やがてサイズが変わってしまうだろう」というは今の私が私自身に言い聞かせているようなものです。

 

TOP⇒胸を大きくする方法|サプリから生活習慣の見直しまとめ